2016-10-30(Sun)

夜に笛を吹くと

最近、ソプラノリコーダーに少々ハマっておりまして
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

きっかけは、10代の頃から大好きだった吉良さん(zabadak)というミュージシャンが逝去されたことです。
ネットで調べると、プログレ系という音楽の系譜なのだそうですが
とにかくやたらと綺麗で、無国籍で、でも民族音楽っぽくて、どこか懐かしいような、それでいて誰にもどこにも似ていないような
そんな、不思議な音楽をいつも聴かせてくれるミュージシャンでした。よし、泣かないぞ!^^(by小峰公子さん)

その吉良さんが、昔ライブでリコーダーを吹いてくれたことがあって
「おぉぉ!リコーダーってすげぇ!!」と衝撃を受けたことがありました。

いつか自分に時間ができたら、何か楽器を練習してみたいと常々思っていましたが
リコーダーなら手軽だし、練習場所も選ばなくていいな~と思いまして
小4長男の夏休みの宿題(ソプラノリコーダーで『TOMORROW』をマスターする)に付き合う態で
ちゃっかり自分用のリコーダーを買ってみました。

ちなみに
ワタクシ、音楽の専門的教育を受けたことがないので、
「任意の市販の楽曲をリコーダー用にアレンジする」
などという大技は使えません。
ピアノをある程度習った人ならたいていできるのだそうで、大変羨ましい~

自分で楽譜を起こせないのなら・・・と思ってzabadakの楽譜も購入してみましたが
当然のことながらプロの難度なので(だってプロが実際に演奏に使ってたものだからね・・・)
すぐには吹けそうにありません。

でも、息子の音楽の教科書に入ってる曲って超つまんないし・・・と悩んでいたところ
コンビニのサービスで楽曲ダウンロードというものがあると知り、無事、リコーダー用の楽手入手に成功しました!

というわけで(超長い前置き)
いま、「宇宙戦艦ヤマト」「と「カントリーロード」を練習しています。
アニメかよ!というツッコミを受けそうですが
どうせ練習するなら、息子も私も大好きな曲がいいと思いましてね~^^
クラシックは息子が馴染まないんだもん

「カントリーロード」はジブリのアニメで有名になりましたが
私は、オリビア・ニュートン=ジョンの曲として覚えました。
最初に聴いたから、というのもあるかもしれないけど、今でもやっぱりオリビアの方が好きです。アニメのほうは、歌詞も編曲もイマイチなんだよなぁ・・・
でも、オリビアバージョンは楽譜になってないので、メジャーにしてくれたジブリには心より感謝しております^^

「宇宙戦艦ヤマト」のほうは、我ら家族一同が心から愛してやまない大阪友人一家の影響で購入しました。
そこのご夫婦がヤマト好きな方なので、なんとなく懐かしくなって…(って、今年の夏にも会ってるんですけどww)
人気の曲なのでお値段もリーズナブルだったし、派手な曲なので息子ウケも大変よろしいです。
こちらは、いつかまた友人宅に遊びに行くことがあったら、宅飲み後の一発芸として披露したいものです(夜に笛を吹くと蛇がでる、やめて~!・・・と思ったら遠慮なく止めてくださいねww>ゆき☆姐)
自分で編曲ができたらな~~宇宙船サジタリウスとか超吹きたい~(結局アニメかよ)

この話のどこが受験ブログなのかと言いますと・・・
先日、長男と二人で合奏を楽しみました。テスト直前の夜に(爆)。
ダメじゃん~~~今週は頑張るって二人で誓ったのに~!!・・・というオチなのでした。
漢字、絶対頭から飛んで行ったよねww明日は早起きしなくちゃッ

テスト前って、どうして突然部屋の掃除をしたくなったり、笛を吹きたくなったりするんですかね??
え?ただの現実逃避!?wwwヤッベ
2016-10-27(Thu)

予習シリーズ4年下 第七回結果

「お母さんは子供の頃、何になりたかった?」と長男に聞かれて
あやうく涙腺が大崩壊するところだった事件については、表ブログで述べた通りですが
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

友達のマイミクさんから、大工さんは少し前まで男の子のなりたい職業一位だったので、不思議ちゃんでも何でもないとのご指摘を受けまして
Σ(´Д` )マジで!?建築士じゃないの!!?
と驚いたので、ちょっと調査してみました。

結果としては
あまりにもいろんな団体が、それぞれに異なった共通項の少ないデータを発表をしているので
どこを真に受けてよいものやら理解に困る(; ・`ω・´)

という状況だったのですが
そこを敢えて無理くりに丸めてみると(SV鳩子調べ)

小学生男子の将来なりたい職業
スポーツ選手(主にサッカー)、研究者、医者、警察官
などが人気を集めているようです。

ほほぅ~
どの学年の子で集計をするか、親の年収がどの程度か、偏差値のどのレベルの子が多いのか
などによっても、集計結果がかなり変わってくる気がします。

あと、最近話題になっているのが「Youtuber」ですよね。
集計結果でYoutuberを上位に挙げている団体は意外と少なかったので
集計結果に意図的な編纂が行われている可能性もありますし、実は噂されるほどの人気はないということかもしれない。
そのへんは、判断材料がないのでなんとも言えません。

身近な例(うちの小2・小4息子のガッコ友達に聞いてみた)でいえば
「サラリーマン」とか「野球選手」が多かったですね。
まぁ、要するに、自分ちのお父さんがサラリーマンで、人気の習い事が野球なんだと推察します(うちのご近所さんでは、サッカーより野球の方がメジャーです。ご町内のイケメンパパさんが監督さんだww)

ちなみに小学生女子は
医者、獣医師、美容師、看護師
などが人気だそうです。
微妙に男子よりも現実路線な気がするのは気のせいでしょうか・・・ピアノの先生とかファッションモデルとかじゃないのね(; ・`ω・´)

ちょっと時代は古めですが、村上龍さんの「13歳のハローワーク」を読み聞かせするのによい時期かなと思いました。
図書館で借りてみて、良さげなら買ってみようかな。

さて、第七回の週テストの結果です。
偏差値
算数 47.0 国語 57.9

国語があがると算数が下がる罠ww
でも、成績優秀者まであと2点に迫りました。
次回こそは・・・(`・ω・´)と長男は燃えております。

先週末は、土曜日に学校行事があってテストが受けられないパターン(金曜日に前倒しで受ける)でした。
前期は一回しかなかったんだけど、後期は多いな~
毎回、このパターンの時は点数を落としているのも残念ではありますが
いまはそれよりも、土曜日の授業が受けられない方が痛手です。
長男の通う塾では、テストの後に無料で算数の補講をやってくれています。
この補講を受けておくと、水曜日の本授業までに余裕をもって演習しておくことができるので、成績のテコ入れにかなり威力を発揮しているのです・・・

次回のテストは、よりによって「分数」の超重要単元!!小学生算数の中ボスですやん!!!
しかも、今週は家族旅行で月曜日が潰れたので、演習時間も短めです。
こんなときに限って「分数」とは~長男、星のない男です(; ・`ω・´)

まぁ、そうは言っても
学校行事はなんともなりませんし、家族旅行も勉強と同じくらい大事なイベントです。
いずれはスパイラル学習で復習しますから、今回は諦めてもいいかな・・・と母は思ったのですが
長男は「あ~月曜日に勉強できなかった~悔しい!よし、火曜日は早起きするよお母さん!いっぱい演習しよう!!」
とやる気を見せています。
おぉ・・・!息子が眩しい・・・∑(゜∀゜)

よーし、お母さんも頑張らねばッ
授業が受けられなかった分は、私がテキストを読み込んで解説しなくちゃね・・・とテキストを開いてみると
第一問が
「分母と分子を足すと91になる数があります。この数の分子に5を足して約分すると、4/9になりました。元の数はいくらですか。」
となっています。

えーと
分子と分母を足して・・・( ^ω^)・・・って・・・
なんで分母と分子を足すのよ!!(# ゚Д゚) 一体何の必然性があったのよ!?
分数っていうのは、ケーキを3等分したい!とか飴玉が一人何個ですか?とか!!そういうときに使うもんじゃろ!!!
なんじゃ、その「分母と分子を足して・・・」ってのは!!ムキー

第一問からこれとはーーッ
メンドクサイな、小4算数!!(←要するに、すぐには解けなくてムカついただけ)

えーとえーと
既約分数が4/9だから、適当に数をかけて、足したら91になりそうな数を探して、と・・・
5かな・・・6かな・・・

あ、
7だった(´д`)

と、まぁ
力技でも解ける問題です。(←そうとう悔しかったらしいが、かなりカッコ悪い)

でも、こんなみっともない方法であるはずがない。
もっとビビットでエレガント(=イイ感じ)な計算方法があるはず!

考え込む時間が惜しいので、さっさと解説ページを開きます←
ふむふむ、解答は・・・(・_・D

91÷(4+9)=7
つまり分母と分子に7をかけたわけだから
91-9×7=28
□+5=28
□=23
よって、元の数は
23/63

あ、なるほど・・・
ある数で約分したということは
その数を分母と分子にかけると元の数に戻るわけだから
91を(分母+分子)で割れば、かけた数がわかるわけで・・・

って、ややこしいわヽ(`Д´#)ノ

もーーーー
第一問目から、母さんのテンションはダダ下がりですよッ
一方長男は
「あー、なるほどね。このパターンは覚えとく!」
と、前向きにサクサクと演習を進めています。
そんな公式みたいに丸暗記すると、スパイラルで戻ってきたときに痛い目をみると思うんですけど・・・まぁいいや。
そんときはそんときです。
少なくとも、母は絶対にこのパターンを忘れません(`・ω・´)
お前は倒す!絶対に次は倒す・・・

分数については、公文でかなりねちっこく演習をこなしたので
思ったよりも難儀せずについていけそうです。
さぁ、次回のテストやいかに・・・
がんばれ、長男!
2016-10-20(Thu)

次男の習い事

東北三大祭りとは、ねぶた祭り(青森)、七夕(宮城)、竿灯祭り(秋田)なのだそうです。
七夕とねぶたは有名ですが、竿灯祭りは長男の受験勉強を通じて初めて知りました。
綺麗な名前ですね~行ってみたいな~(*^^*)



先週末は、次男を塾の体験授業に参加させました。
来月の頭に全国小学生学力テスト(四谷大塚主催)が行われるのですが
その対策授業を無料でやってくれるということなので、放り込んできました。

次男は、軽い発達障害ではないかと思う時がありますが(じっと席に座っていられない、目線が合わない
極端に忘れ物が多い、集団行動についていけない、突然道路に飛び出す等)
とはいえ普通学級でも勉強についていけそうで(先生にはすごく嫌われるんですけど)、極端な学習障害もないので
このまま家庭教育で能力の凹部分を補っていけば、成長に伴っていずれ世間のペースに乗れるだろう・・・
と思い、とくに専門家に診せたことはありません。

ただ、いまのまま放置しておくと、弱い個体としていじめのターゲットになる危険性があります。
ひとたびターゲットになると、それが大きな心の傷となって、一生トラウマと付き合うことになる・・・そういう危険性がありますから
いまのうちに、何か彼の自信の根拠(心のよりどころ)になるものを見つけてあげたい、と思っています。

では何がいいか
絵を描く、ダンスを習う、ピアノやエレクトーンを習わせる、武道(柔道・空手・少林寺・剣道・合気道など)を習わせる
スイミング、公文、習字、そろばん・・・
いろいろと迷いましたが、やはり学習塾が一番かと考えました。
一番潰しが効きますし、体が小さくても芸能の才能が無くても、不足を努力で補うことが容易い分野だと思うからです。

勉強なら私が助けてあげられる、というのも大きなポイントです。
ピアノで伸び悩んでも、母さん何も助けてあげられませんので・・・^^;

しかし、席にじっと座っていられないとか、先生の話を黙って(口を挟まずに)聞いていられない子というのは
学習塾にすら預けることができません。
授業が成立しませんし、他の子の迷惑になるからです。
現状学校では大目に見てもらっているようですが、塾ではどうなんだろう・・・許容範囲かしら?
という点が気になったので、塾長には事情を説明して、とりあえず今回の授業で様子を見ることにしました。

結果
「問題ありません。入塾OK」とのこと。
はぁ、よかったε-(´∀`*)

正式な入塾テストは、来月の学力テストを待つことになりますが
いわゆる「内定」をいただいた状態ですので、ほぼ大丈夫ということになります。
来年の2月から塾デビュー
小学3年生のうちは、先取り学習もせずにのんびりと進むそうですが
「ボク、塾に行ってるんだよ」というのが自信になって、前向きに勉強に取り組んでくれたら、それだけで御の字だと思っています。

まぁ、勉強の方は
もしうまくいかなくても、今後塾も通信教育も続かなかったとしても
そしたら公立に通わせて、高校受験まで彼の成長を待つこともできます。
学力はともかく「内申」という絶望的な戦いが待っていますが
その時はひのきの棒と布の服を装備して、橋の向こうの世界に挑む所存です(どこまでも負けムード)。

それにしても
塾に行けば、やはり長男という大きな壁からは逃げられません。
二歳差の男兄弟。
身体のサイズでも心の強さでも勝てない兄は
次男にとって、大きな鬱屈の元になっているようです。

では、長男のやっていない習い事をさせようか・・・ということで
塾の体験のあと、地元の柔道教室の体験講座に参加してきました。

講師は、元全日本で5位の実績がある女性の先生。なかなか美人の先生です。
教室は、非常に明るくて和やかで、次男は一発で魅了されたもよう。
練習は月・金の19:00-20:30。
残業がない日ならギリギリ間に合う時間帯です。

会費も安いし、競技志向も薄そうだし、これは通わせてあげたい!
と一度は思ったのですが
一番のネックは「親のお当番」でした。

月に1~2回、親がお当番をしなければならないそうです。

お当番とは、練習が始まる前に武道場の鍵を開けたり、こども達の出欠をとったり
怪我や爪の手入れをしたり、会費を徴収したり、戸締りを行ったり等など
そういう雑務を保護者の当番制で行う制度です。

講師は、市役所のひとがボランティアで請け負っているだけのようで
実際の運営は、保護者が負っている部分が多いようです。

お金の管理まで親がするんですね・・・これは責任重大(´・ω・`)
しかも、月に1~2回の練習当番。
今後私の残業が増えたら、とても対応できません。
残業して練習に間に合わなかったら、次男になら「ごめん!今日の練習、お休みして~」と謝れば済みますが
他のお母さんと組んで行う練習当番は、そうそう簡単に休めません・・・キビシイ"(-""-)"

なんとか通わせてあげたくて、あれこれと策を考えましたが
やはり負担が大きすぎる。仕事も、これから忙しくなることはあっても、楽になることは考えにくいのです。

私があまりにも余裕をなくすと、長男の受験にも悪い影響が出そうなので
次男はよくよく謝って、諦めてもらいました・・・
すまぬ、次男よ(´;ω;`)ウゥゥ

というわけで
いまは代わりの習い事を模索中です。
なにか長男とは違う特技を身につけさせてあげたいです。
絵とか陶芸教室があればいいんだけどな~
英会話は嫌いなんですよね(まずは国語をしっかりやってほしいから)。
音楽系もダメ(毎日の練習が必要な習い事は、まず無理)。
子供の習い事って、ムズカシイですね~
2016-10-14(Fri)

4年公開組分けテスト第四回結果

長男は日々頑張って勉強していて、私としてもそれを毎日こまめに記録に残したいのだけれど
コメント欄を無くすと、途端に更新意欲が下がってしまいます・・・。

でも、妙な具合にこじれた悪意にさらされずに、のびのびと言葉を選べるという利点があるので
まぁ、これはこれで、表ブログとは違う快適さがあったりもします(あ、でも表ブログもコメント欄を無くしました。リアルお友達はコメント欄以外の方法で連絡お願いします~)

さて
最近、テスト結果を報告するだけのブログになりつつありますが
今回の組み分けテストの結果は・・・・

4教科平均、偏差値49!
算数 54.0
国語 51.5
理科 43.4
社会 47.0

Bクラスで偏差値49なら、もう~~~上出来ヾ(*´∀`*)ノ
(目標は、BorCクラスで偏差値55前後をキープすること)
全開の週テストが2科目平均で39(うっひょー!)だったので、大躍進です。

これなら、Bクラス残留は確実です。
もう少し上がれば、Cクラスも夢ではありません。

しかし、こうして改めて偏差値を意識してみると
四谷大塚のシステムって、ほんと巨大なんだと感心します・・・滝目標で55・・・
東海中レベルでも、Bクラスで60くらいあれば(教室のレベルにもよりますけど)届く範囲だそうです。

っていうことは、四谷で70とも75とも言われる灘・開成って、いったい何なんでしょうね??ウチュウジン養成学校??
一方、インターネット検索でポロリと出てくる偏差値(びっくりするくらいデータソースが曖昧なやつ)だと
滝は72で、東海が80と書かれていたりもします。
80て!私のバストサイズやんか!(※ちょっと話を盛りました)
とんでもない数値差です。

偏差値が低めに出るということは
それだけ四谷の母集団のレベルが高いということ(ですよね?偏差値ってヤヤコシイ)
低いより断然結構なことなのですが
いまは偏差値よりも、テストの問題の一問一問の出来(もっというと、不出来なところの研究)が大事だと思うので
「あとちょっとで偏差値50に届くのに・・・」
などというケ○の穴の小さいことは、気にせずにいたいと思います。
くっそー!理科がせめて平均とれてれば50に届いたのにな~~←

今後の対策
国語の演習量を増やす
夕食時のおしゃべりは社会科ネタに特化
漢字と語句は丁寧に潰す

今週の算数のテーマは「分配算」です。
なんじゃそれ?って思うでしょう?
こんな問題です。

A君とB君とC君がプールに行きました。
3人でお金を出し合って3人分の入場料を支払いました。
C君は、A君の4倍の金額を払ったので、3人が支払う金額が等しくなるように
後日B君に400円、C君に700円を渡しました。
B君が支払った金額はいくらでしょう。

この問題・・・
おいA!お前さん、どんだけ計画性がないんや!
って思いますよね!?
みんなでプールに行くというのに、ろくにお金を持ってなかったA。
後日1100円も追加するとは・・・どんだけお金をケチったんでしょうか。もう、正座3時間決定。

そしてC君・・・きっと彼はクラスで「スネ夫」と呼ばれていることでしょう。めっちゃお金持ち。
きっとプールでかき氷でも買うつもりだったんですよね。
今日は宇治金時に白玉まで載せちゃうぞ!と思って多めにお金を持って行ったところ、まさかA君の入場料を支払うことになろうとは・・・4倍。でかい金額です。
しかし、それでもお金が足りない!
Aよ、お前は財布でも途中で落としたのかい?予算という言葉を知りなさい、って感じです。

私なら、迷わずAを家に送り返しますが(お金持ってこいやー!)、優しいBとCはそんなAを見捨てません。
(たぶんBは、このあとCにかき氷も奢ってあげたりもしてるはず)

と、壮大なドラマ?を感じる問題文ですが
これだけの条件でBの金額が出るの?と思いきや
線分図を書くとちゃんと分かりました。ヤヤコシイ~国語の問題やん、こんなの(汗)

よかったら、頭の体操と思って挑戦してみてください(答えは次回)。
これ、基本問題なんですよ~応用問題はもっとややこしいの。
なお、方程式は使いません。
使ってもいいけど、算数的に解く方が簡単ですよ~

先日、ネット友達のCOBさんが「鳩子さんのところはご夫婦とも理系」と評してくださいましたが
いやはや、なんとも恐れ多いことです。
わたくし、自分ではあまり理系という意識がございません・・・
理系だから賢い、ってこともないですが、でもなんとなく「理系のお母さん」って賢そうな気がしますよね。

算数や理科って、苦手だった分苦労して攻略したので、教えるポイントもなんとなく分かります。
でも国語や社会って・・・勘とセンスを頼りにフィーリングで乗り切ったので、ぜんぜん教えられないのです。

私が文系脳だから教えられないのか・・・と最初は思っていましたが
それも違う、と今は思います。
きちんと大学校で文学を専攻したような、ホンモノの文系ママなら、もっと体系立てて論理的に国語を教えられるのではないでしょうか。
生半可なあてずっぽう戦略で国語を乗り切ってしまったから(それでまかり通るのが高専国語&英語)、結果うまく国語が教えられないのかな、と
そんな風に思いました。つまり、やっぱり私は理系(賢くはない^^;)

さーて、長男の国語・社会問題にどう取り組むかな~
算数に比べるとパっとしないんですよねぇ(理科の撃沈は見なかった方向で)。
地道に演習量を増やすのが王道ですよね

さて、明日はもう週テスト!
今夜は暖かい鍋ラーメンでも作って、長男を激励したいと思います。
ビールビール!←
2016-10-07(Fri)

過去問に挑戦してみた

実際に学校見学に行ってみて、やっぱり滝中学っていい学校だな~と思ったわけですが

さて、名門とか難関とか呼ばれる中学の入試問題っていうのは、どんなものなんだろう??
と興味が沸いたので、ちょっと解いてみました。

なお、私自身は私立の中学なんて、縁がない清貧人生だったので
どのくらい難しい問題なのか、想像もついていませんでした。

息子たちを中学受験させるに際して
いずれは私も全ての過去問(といっても息子たちに解かせる問題だけですが)を解いておかないとマズいよな~、とは考えていましたが
例のダンディ塾長からは
「過去問の取り組み方は塾の大事なノウハウですので、ご家庭ではタッチしないでください」
と釘を刺されていましたww

なので、そこは塾に全てをお任せするとして
私はひたすら息子の健康管理と塾費用捻出のみに専念します。

とカッコ良くキメても良かったのですが
まぁ~それだとイライラしたり心配しすぎたりして禿げそうです(笑)

息子たちが問題を解くのは塾にお任せするにしても
親が勉強するのは別に止められていませんし
どのくらい難しい問題に取り組んでいるのか、リアルに知っておくのは良いことだと思いました。

ぶっちゃけると
彼が過去問消化の時期にきたときに
「今は何年度の問題解いてるの?あー、22年度ね。その年の国語の大問2って手ごわいよねぇ~」
などという雑談ができれば、家庭でのおしゃべりも盛り上がるかな~と。
「あ、あそこ間違えたの?フフ、母さんは解けたわよ(*’U`*)」などと要らぬ口出しして息子に嫌がられてみたいww(思春期の息子と会話するために必死に努力する母の図www)

ということで、第一志望滝中学の過去問に挑戦してみました。

その前に、ちょっとした怖いものみたさで開成中の算数にも挑んでみましたが
想像以上に解けなくて撃沈しました!!大人女子のプライドをズタズタにする超難問!!!
方程式を駆使してもまったく歯が立ちませんわッ難関中恐るべし~

滝中学は、灘や開成に比べるとずっと素直な(?)問題で
国語は9割がたスムーズに解けました。ホッ
でも、問題量がエゲつない。
記述も多いし、選択肢の問題も手ごわく練られているので
時間内に終えられるかどうかは微妙なところでした。
もし私が替え玉受験したとしても(すんなよ)、取れて7割だと感じました。
スピードに難がある長男には鬼門になりそうな雰囲気です。

一方、算数は・・・
開成ほどエゲつなくはないけど、やっぱり甘くない( ノД`)
例えば、平成22年度の算数問題の一例

ある容器にはAの管から濃度2%の食塩水を、Bの管から濃度9%の食塩水を注ぐことができます。Bの管を閉め、Aの管のみを全開にして注ぐと1時間で容器がいっぱいになります。また、Aの管から注ぐ量を50%に調節して、Bの管を全開にして注ぐと1時間30分で容器がいっぱいになります。次の問いに答えなさい(平成22年度滝中学算数入試問題より一部抜粋)。

(1)A、B両方の管を全開にしたとき、A,Bそれぞれの管から1分間に注がれる食塩水の量の比を簡単にして求めなさい。
(2)A、B両方の管を全開にして同時に注いで容器をいっぱいにしたとき、容器内の食塩水の濃度は何%ですか。
(3)どちらか一方の管を全開に、もう一方の管から注ぐ量を何%かに調節して同時に注いで容器をいっぱいにしたとき、食塩水の濃度が6%になりました。どちらの管を何%に調節したか答えなさい。

これ、方程式を使えばわりと簡単なんです。
たとえば(1)は

Aが1分間に注ぐ水の量を1とすると
容器の容量は
1*60=60で表せる。

Bの注ぐ量をXと仮定すると
題意より、容器は
(0.5+X)*90分で満タンになる。

とすると、
60=(0.5+X)*90だから
これを解いて

x=1/6

従って
A:B=1 : 1/6 =6 : 1

しかし、これを方程式を使わずに(算数は方程式禁止なので・・・)解くってどうやるんだ??
と思って解説を覗いてみると

(60-1*1*0.5*90)÷90=1/6
従って 1 : 1/6 = 6 : 1

うぅん・・・わかったような分からないような・・・60は容器の容量だということはわかるんだけど・・・(´ε`;)

(1)が解けると、(2)は簡単です。
(2*6 + 9*1)÷(6 + 1)=3%

しかし、(3)!
方程式を使えば解けたけど、(そもそも(1)すら算数的には解けなかったし)まったくとっかかりが掴めないッ

諦めて解説を読んでみると
なんと!
Aの水量(1分間あたり)を未知数□として解いていた!!

それ、Xを使うのと変わりませんやん(; ・`ω・´)
なんだ、算数でも方程式って使っていいのか~~??

まぁ、覆面算とかもありますし
連立方程式も使ってないので
これくらいならギリセーフなのかもしれません。

でもこれ、息子にはどう説明しようかなぁ(あ、塾でやってくれるのか)
私も塾生になって授業で質問してみたいです。
先生~!どうしていつもダンディなんですか~?(40歳小学生女子の質問)←即退場

小学生算数、恐るべしですッ
2016-10-04(Tue)

予習シリーズ4年下 第四回結果

Aクラスのときでさえ見たことなかった最低得点を更新しました(  Д ) ゚ ゚

まだ偏差値は発表されていませんが
それにしてもひどい・・・国語38点

今回は通常通りに土曜日にテストを受けましたし
勉強量も減ってない、むしろ増えています。
なのにそれが得点に結びつかない・・・

本人も、どうして点数が取れなかったのか(割と解けたつもりでいたらしい)
わからない、という状態なので
これは緊急事態だと判断し、久しぶりに塾に電話をしました。

長男が通っている塾は、四谷大塚のシステムを利用してはいるものの
塾の規模は小さく、少人数制なのでそれほど生徒数も多くありません。
しかし、それでも、保護者が何も言わなければ
成績が下がったからと言って、塾側から自発的にアクションがでることはありません。
自宅勉強方法や課題プリントの内容の見直し、面談についてなどは
保護者側からせっせと働きかけるしかない。

それが一般的なスタイルであって、特にうちの塾だけが薄情というわけではないのですが
これだけ長男が頑張っているのに、そして結果に落ち込んでもいるのに
それをそのままスルーするとは・・・何のためのプロフェッショナルか!

四年生だから、どんな成績だって気にすることはないという方針なのかもしれませんが
クラス落ちすればテストの内容も変わりますし、本人のモチベーションだって大きく変わります。
そのくらい、プロならわかっているはず・・・
すでに出た結果について文句を言うつもりはありませんが、今後はどういう学習プランを組んでいるのか
どういう成績カーブを想定しているのか
家庭勉強をどう改善すればいいのか
そのあたりを相談したかったので、重い腰を上げて塾に電話しました。
塾長!返答によっては、ちょっといい男だからって許さないわよ!!(結構ダンディですww)

カクカクシカジカ
このままだと、次回は確実にAクラス落ちしそうなこと
これまでのテストの推移からいって、Aクラスだとこれ以上の能力の底入れが望めないこと(基本問題ばかりだと偏差値70とかだった)
勉強時間はこれ以上物理的に増やせないので、取り組んでいる課題の内容を見直してほしいこと(算数ばかり宿題にもらってくるんですけど、国語のほうが欲しい。できれば記述練習が重点的にできるやつ)
などを切々と訴えたところ

「いやぁそうですね~このままでは良くないと、こちらも思ってました」
などと、実にのんびりしたことを言い出しました。
(  Д ) ゚ ゚<思ってたんかーーい
じゃぁ、もっと早く対策しようよ!
組み分けテストはもう今週末に迫ってるよ!!!
オラオラ、そのダンディな顔にガブリついてやろうか!!!ガチガチ←どんだけヤクザ
もーーーーー!!文句言わなかったらどこまで放置する気なのよーーー(たぶんどこまででも、だな・・・。)

とは、口が裂けても言えませんので
きわめて上品な口調で
「今後の対策について相談に乗っていただけますか・・・?」とソフトにお願いしました。ガチガチ←

結果として
宿題の内容を見直すこと、
家庭勉強での国語の比率を増やすこと(算数を減らして国語を増やす)、
「お母さんが傍について一緒に勉強してあげてください」とのこと(いや毎日一緒にやってますがな・・・orz)
もっと基本の問題で記述練習をやって、手を動かすスピードを上げること
などの内容で合意が得られました。

語彙力と、字を書く力(読みやすい字で文章を書く力)が特に足りないのだとか。まぁ、順当といえば順当なアドバイスです。

そして、長男に
「もう受験勉強が嫌になったかね?ちょっと勉強時間を減らして気持ちを入れ替えたい?」
と聞いてみました。
受験をやめたい、と言い出すくらいモチベーションが下がっているなら
クラス落ちして、簡単な問題を解いてプライドを修復するのも一手だなと思ったのです。

成績が落ちた場合、どうやって気持ちや成績を立て直していくかは大事なトレーニングになります。
今のうちに体験できて、よかったと思うことにしよう。6年生で体験したくはないからね~

長男の答えは
「勉強時間を増やす」
でした。

マジカ!?(  Д ) ゚ ゚(今回こればっか)
大丈夫か、うちの子(汗)

どんだけメンタルが強い子なんでしょうか・・・
頑張りすぎて突如ポッキリ逝くタイプなのでしょうか。母さんは心配だぞ

でも、その強がりやヨシ!
男子たるもの、涙目になっても強がるくらいでなければね!
「よし!では国語の勉強時間を増やそう!!・・・でもその代わり、算数は減らそうね^^それなら、全体の勉強時間は変わらないからさ」
と伝えると「あ、うん^^」とほっこり笑っていました。
勉強時間増えなくて安心したかね少年ww私もそこまでオニじゃないよwww

この週末は、ポケモンGoを始めました。
家から5分のところにポケステがあるので、一日の勉強が終わったら二人で充電に行く約束を。
「新しい野生ポケモン、見つかるかな?」
とニコニコしながら課題に取り組んでいます。
「課題が終わったら、一緒に充電に行こうね!」「うん!」「うん!」(おい次男、なぜ君がいつのまにか参加してるんだww)

頑張ったり、息抜きしたり、落ち込んだり、でもまた頑張ったり
あと2年、このまま笑顔の長男と駆け抜けたいものです
最新記事
プロフィール

SV鳩子

Author:SV鳩子
国公立出身の母が息子と一緒に難関私立中学受験に挑みます。表ブログには書かない素の家族バトルを実況中継!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク