2018-05-15(Tue)

真夏の夜の夢

※今日の記事は、受験とは関係のない日常雑記です~
受験関係の記事しか興味のないかたは、今日の記事をスキップして明日の更新をお待ちください☆



シェイクスピアでしたっけ?
私は、ガラスの仮面のマヤちゃんが演じた妖精パックの話しか知りません(笑)

私は幼少の頃、「理系男子」というものに多大なる幻想、というか偏見?を抱いておりまして
男子というものは、すべからくガンダムとラジコンを愛していて、バイク・車に詳しく、理性的で計算高くて頭が良いものだ
と思い込んでおりました。
男子たるもの、硬派でなければいけませんし、私より遅いライダーなど許せません。甲斐性の無いオトコなんて、男子とは認めていませんでした。
軟派で文系で自転車にも乗れないうちの父は、私にとって「こうじゃない男子がいい!」という反面教師でした(;´∀`)
(※我が家の父娘仲は大変よろしいです(笑))

長じて、そのような「理想の理系男子」と恋愛結婚したワタクシではありますが(注:SV鳩子女史はいま惚気ました)
そのうえで、一つ分かったことがあります。

それは
理系男子、意外とドリーマー説。

理性的で計算高くて頭が良い・・・かと思いきや。
意外と頭の中がお花畑なのです。

いえね
先日、単身赴任@週末帰省中の夫と、何気なく受験についておしゃべりしていたのです。
そしたら、ふと夫が
「長男の志望校、共学T以外の学校だったら、家から通うより僕の赴任先から通う方が近いね」
と言い出したのです。

夫は、現在N市中心部まで電車で30分くらいの場所に赴任しているのですが
そこは、普通のアパートであって、会社の専属寮というわけではないのです。
だから、夫と長男が一緒に暮らしても、全然OK。
部屋は、単身用の1LDKですが、男子なんて布団と電子レンジさえあれば生きていけるのですから
二人でも十分に暮らしていけると思います。

あぁ
いままで考えたこともなかったけれど
それはなんと素敵な考えでしょうか・・・(*'ω'*)学校までの交通費が半額以下になる!通学時間も激減!!
赴任先は電気も水道も全額会社持ちですから、長男の維持費(維持費、っていうなww)が格安になる!!!

妻「素敵・・・!素敵よパパ!ナイスアイデアだわ!!!」
夫「だろ?共同生活になるから、家事は長男にも分担してもらわないといけなくなるけど・・・」
妻「うん!お弁当、毎日よろしくねパパ!
夫「・・・え?」
妻「うん。中学って、学食使えないから毎日お弁当なんだよ。二人で交代しながら、毎日お弁当作ってね♡
あと、夕食は毎日、朝起きてから作っておかないとね。毎日19時には帰宅するはずだから、仕事から帰って作ってたら間に合わないでしょ?だから、朝作っておくの」
夫「え・・・と・・・」
妻「食材の買い出しは長男の仕事かな~。近所のスーパー、20時までだったよね。牛乳は毎日1L飲むし、お米は月に10kgかな。卵は週に3パックで足りると思う。毎日買い出ししないと間に合わないから、買い物用の自転車を買わないとね」
夫「あの・・・」
妻「それから、お洗濯は毎日やっておいてね♡体操服とかワイシャツとか、下着に靴下、毎日大量に汚れるからね~。わぁ、これが無くなったら、私の家事仕事、半分以下になっちゃう~♡♡」
夫「( ;∀;)ごめん、この話、ナシ。やっぱりたまに遊びにくる程度にしよう!通学は無理!!
妻「(`・ω・´)もしかして、ご飯とか洗濯とか、何も考えずに”共同生活”とか言った?ちょ!マヂ!!?」
夫「ハイゴメンナサイ」

理系男子、意外と頭の中はお花畑説。

毎日たくさんの部下を動かして、難しい計算をさせてるはずなのに・・・!
なのになぜ、ことが毎日の生活のことになるとこうもドリーマーなのよ!!(*`皿´*)ノ
キミたちのご飯も洗濯物も、小人さんが勝手に片付けてくれてるわけぢゃないんだぞ!!?(それは妖精さんのように愛らしい母の仕事です)
(なお、この妖精さんはよくチ!と舌打ちをしますし、夜になるとお酒をかっくらいます。大人の妖精さんです)

まぁ、もし本当にN市方面の学校に通うことになったら
夏休みとかの長期休暇には長男を送り込んでもいいし(テレビもない部屋だから宿題がはかどりそう)、そうなったら毎晩夕食を配達しちゃうんだろうな~
(片道1時間半かけて!長男のためなら平気でやりかねない己が恐ろしい・・・)

そもそも、宇宙空間なのに二本足で戦うロボットを好んでいる時点で、彼らのドリーマーっぷりに気づかないといけなかったわ・・・と思った、とある春の夜の出来事でした。
(※ガンダムをロボットと呼ぶと、マヂで叱られます。ご注意ください)
(※※宇宙戦艦になぜ甲板が必要なの?と聞いたら”それは男のロマンだから”という答えでした。男子の80%はロマンで構成されているようですよ、奥様がた!)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

多分

ご主人は、一人暮らしをしたことがない
のでは?
そして、鳩子さんが、
何でもやってあげてるのね🎉
えらいです、素晴らしいです👍
想像力のない男性は多いです😅
鳩子さんが数日家をあけたら、
気づくのでしょうね😅

Re: 多分

関東の6年女子の母さま

おはようございます♡
一人暮らし・・・正解です!(笑)
私が帝王切開で入院したとき、家を出る直前に飲み残していったコップが退院の10日後も同じ場所にあり驚きました(爆)
でも最近はよく食器を洗ってくれますし、お片付けもこまめに参加してくれるようになりました。
息子たちも、将来のお嫁さんのためにも、もうちょっと家事を教えておかないとダメですね~^^;
ちなみに、うちの夫は、家事を分担するという発想は全くないのですが、私が手を抜いても一切文句を言わないという、素晴らしい美点を持っています。
なので「鳩子さんが、何でもやってあげてるのね🎉」の部分は、残念ながら不正解です・・・私も、あまりやってません(笑)
洗濯物は、たたむ前に各自自分で使うものを掘り出して使ってます!(威張るようなことではない)
最新記事
プロフィール

SV鳩子

Author:SV鳩子
国公立出身の母が息子と一緒に難関私立中学受験に挑みます。表ブログには書かない素の家族バトルを実況中継!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク