2018-07-03(Tue)

もっしもっし模試よ、Mさんよ♪

塾から帰って、お風呂に入って、さぁ漢字と要点チェックの毎日日課だけこなして寝るか・・・という段になって
「お母さん、これ、明日の朝までの宿題なんだけど」と長男が学校のプリントを出してきました。

ふむふむ。A4のペラいプリントに書かれたこの手書きメモを、班での発表用資料として拡大・修飾せよ、と。

「・・・キミの担任、こんな重たい宿題を一日前に出す人じゃないよね?これ、いつもらった?」
「・・・今日、ではない・・・(目が泳いでる)」

というわけで
長男が眠ったあとに、せっせと発表用資料を夜なべするSV鳩子です。どうもみなさまこんにちは。
甘やかしは良くありませんが、彼の資料がなくて困る同じ班の子は、みんな保育園時代や低学年の頃にお世話になったあの子やあの子だというのです。
みんなごめん、うちのアンポンタンがご迷惑をおかけしております( ノД`)シクシク…
こいつのアポー行為の責任は私が取りますわ・・・(作りましたよ、小学生が作ったっぽくなるように、上手すぎない綺麗な発表用資料をね!)


いつもなら、週テストの結果報告をするところなのですが
今日はその前に、M模試の感想を書きたいと思います。

東海地区に在住のかたには無用な説明かと思いますが
この地区の塾で最大手なのが、M進研です。
次点がN能研、Y谷大塚と続きますが、正直Y谷大塚と個別塾とを比べると、数の多寡は微妙という実感です。
個別塾では、たいてい予習シリーズを使っている印象です。自由自在ってこともあるかな?知らんけど←

うちの長男が通っているのはY谷大塚の準拠塾ですが、9月以降はN模試を積極的に受験するそうです。
他塾の問題形式に慣れるという目的もあるのでしょうが、たぶん、塾生数の問題が大きいのではないかと推察しています。
Yは首都圏では大手ですが、こちらの地区ではそれほどメジャーではないのです・・・ある程度分母が大きくないと、正確な偏差というか、当該地区受験者層の中での立ち位置が分からなくなります。

という推論が成り立つとすれば、Mの模試も受けてみた方がいいんぢゃね?と思いまして
このたび申し込んでみました。
以前Mの季節講習を受けていた長男に言わせると「Mの問題は、授業中にノートやテキストで出た部分がダイレクトに出るんだ。だから、塾生じゃない人間には難しい部分もあると思う」とのことでしたが
まぁ、それならそれでヨシ。取るべき問題だけ注目してればいいのだから、気にせずに受けておいでと背中を押しておきました。

今回、受験会場がN中だったこともポイントでした。実際に受験する可能性が高い学校だったので、下見も兼ねてます。

さて、参加した感想です。
うまく要約してかけなくて申し訳ない

1.やっぱり遠い
模試そのものの感想とは違いますが・・・
自宅からN中までは、片道1時間程度でした。
今回は夫に基幹駅まで送迎してもらいましたが、実際に自宅から通学するときは、+20分くらい必要です。
N中に行くのは3回目ですが、今回はやけに遠く感じました。
暑かったし、テストの憂鬱さがあったからだと思います。
説明会や公開イベントのときは、遊びにいく感覚だったので短く感じたのでしょう。
つまり、今回のダルさが一番通学のリアルさに迫ってる。

第一志望校はもっと遠いのだと話すと、長男は初めて「想像していたより、これは大変かも」と顔を曇らせました。
これまで私は何度もそう言ってきたつもりですが、ようやく彼としても実感が沸いた模様。
うんうん、第二志望校はもっと近いよ~?半分くらいだよウフフ←

2.Yのカリキュラムより半年くらい進度が遅い
事前に聞いてはいたのですが、全学習範囲を履修し終えるのは6年夏前のようです。
Yは5年冬(理社の一部は6年春)ですから、ちょっとゆったりめのペースですね。
数年前改定する前の予習シリーズくらいのペースなのかもしれません。

3.びっくりするくらいT中推し
今回、受験は男女で別会場だったのですが
説明会でやり玉に挙がる学校名は、8割がたT中だったような印象です。
今回N中の会場をお借りしているのだから、もうちょっとN中の名前を出せばいのに…と余計な心配をしてしまうくらい。
女子の会場だったら、N女の名前が挙がりっぱなしなのでしょうか。知らんけど(二回目)←
ひょっとすると、会場の場所にも寄るのかもしれません。尾張地区の会場だったら、共学T中の名前ばかりになるのかも?
講師陣のプレゼンは上手でしたが、6年生にもなると、他塾説明会で聞いたことのあるような内容ばかりでしたので、ちょっとダレてしまいました。

4.問題内容は、記述少な目。でも・・・
難易度はそれほど高くなく、YのA問題とB問題をミックスしているような感じでした。
ただ、問題量はちょっと多め。記述問題も少なめです。N模試から記述問題を抜いてYの一行問題をプラスした感じ。

ただ、その中でも社会の記述問題は凄かったです。
憲法9条を改正することに賛成か否か。自分の立場を最初に明記したうえでその理由を論じること、と。
(解答は、反対の立場が一例書かれていました。)
ウォ。これは、YでもNでも見たことのない種類の刃物だわね・・・長男、キミは何て書いたの?と彼に尋ねると
「え?あぁ、最後の一問じゃない?ぼく、最後までたどり着かなかったから、問題すら読んでないよ」
とのことでした。ズコー_(:3 」∠)_

5.正月特訓コースがあった
首都圏のブログを拝見していると「6年冬はホテルで缶詰!冬期講習でボーナスガガガガ」という恐ろしい記事を散見するのですが
こちらの地区にはそんなものナイダロー、と勝手に思っていたのです。
でも、Mにはちゃんと(ちゃんと?)合宿講習がありました。怖ッ
え、ひょっとしてNにもあるのかしら!?わーーー大変だ~~( ノД`)(親がね。だって費用・・・)

うちの長男が通う塾には、当然正月特訓なぞありません。
年末は30日まで。お正月は㏢スタート。
それだって参加するのは6年生だけですし(うちなんてそれすら休もうかと思ってるくらいで←)、「先生たちも大変だね~。年末くらいもっとゆっくり休めばいいのにー」っていう温度です。
ほんと、呑気にも程がある。ダガソレガイイ

外部模試は初めての体験でしたので、いろいろと興味深かったです。
とりあえず、親は退屈だし眠い(朝が早い~)し、メンドクッサ!ということがよく分かりました( ˘•ω•˘ )
秋からはこれがずっと続くのですね・・・オォゥ
どの会場で開催されるのかを良く調べておいて、近場のカフェや図書館をチェックしておかないとなぁ

以上、M模試参加感想文でした。
2回目はないかな?秋からはN模試だ~(:3 」∠)_
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

鳩子様おはようございます!
鳩子様、共学Tの近くにお住まいなんですよね。
うちは、男子校Tと男子校Nの近所なんです。
バスで一本ですし、自転車でもすぐ行けちゃうんですよ。
でも、うちの第一希望の共学Tが、遠くて遠くて、もしそこに合格したなら私に車送迎させるつもりでいるんですのよ、うちの夫。。。
共学Tに行きたければ引っ越せば?とうちの母は気軽に申しますが、夫の職場の方向と正反対でして、どうもうまく行きません。
鳩子様も、男子校Tですと、随分遠いのでしょうね。
稲沢から男子校Nに通ってる子がいましたが、慣れればなんとかなるんでしょうかねえ。。。

受験生向け、ホテル缶詰仕様の名古屋名物正月特訓ですが、どうやら相当厳しいらしいです。大変に感じるならば無理せず、教室開催のクラスに出ても良いそうですよ。
講師の方、例のハチマキをきりりとしめて頑張ってるみたいです。

Re: No title

むぎこ様、こんにちは!
非公開じゃなくて大丈夫ですか?もし非公開のほうがよろしければ処理しますので、お申し出くださいね

私の家は、共学Tから1時間くらいかかる場所です。
男子校TやNよりは近いですが、「半分くらいだよウフフ」には母の「意識的誤認」が少々含まれていますww少々ですwww

うちの場合、中高時代の通学距離も懸念事項ですが、それよりは大学受験の際の予備校通いの方を心配しています。
学校帰りに利用することになりますから、できれば学校と家の間にあって欲しい。できるだけ学校に近く、かつ終電に間に合うようなアクセスでないといけません。田舎は、終電も早いのです^^;
いま時分はパソコンでのオンライン受講も盛んではありますが、やはりライブ授業の魅力も捨てがたく。
できれば両方利用したいので、もっと市内の近くに住みたいなぁ・・・と思う時もあります。引っ越しはしませんがww

ハチマキのお話、画面のこちら側で思いっきり吹いてしまいました(笑)
似合う、似合いすぎる・・・!熱血指導のMさんらしい演出ですね。
生徒バッグについているマスコットも、なかなか印象的でした。
うちの塾でも作ろうか?と息子と話し合ったり。
男の子は「カツオ(勝男)くん」で、女の子は「イリコ(入子)ちゃん」。それぞれ魚の顔をしていて・・・ダメだ、負ける気しかしないwww

M模試 お疲れ様でした〜〜

こんばんは。
M模試、お疲れ様でした〜〜
模試って朝早いから親は疲れますよね( ̄▽ ̄;)

N模試は9時くらいが集合なので割とゆっくり出れるけど、Yは8時過ぎに集合だから、朝早くてツライ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
今度の合不合ももちろん、うちの塾は学校での受験です。また6時半くらいに家を出ないとならず、超ぶるーです。
今度は名古屋国際らしい。行ったことないなで初です。

うちは本当に、どこの学校でも乗り換えの待ち時間含んで、駅〜駅1時間。それはHであっても、Uであっても、、、
(しいていえばN女と男子校Tはドアトゥで1時間以内で最も近い方。どっちも行かないけど(笑)

なので駅から近くない学校は、選択肢から外しがちなんです、、、
M鉄でもJRでも2線利用できるので、ホントは駅までならHもUも案外便はいいんですよね💧

もう第3希望がどうにかなりそうな気配なので、そこより偏差値下の学校はもういっかなーと、学校訪問すらしてなかったりします(; ̄ェ ̄)


M模試も二学期は何回かは受けようと思ってます。
しかし、とうとう七月になり、もうあと半年、、、と思うとオソロシ過ぎ〜〜〜〜ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

No title

おはようございます。
公開で大丈夫です、お気遣い、ありがとうございます。

そうなんですよね、中学進学で終わりではなく大学受験対策が必要なので、あまり遠くて不便だとそちらに差し障りが出る懸念があります。
共学Tは、恐ろしく遠いところからはるばる通ってる子が多いのに、どうやってあの進学率を叩き出してるんでしょうね。
そうそう、Gカックン人形。ハチマキ装着クオリティで、うちにもありますよ〜。
お友達は、アレをリュックにつけたまま遠足に行ってしまったそうで、中受組である事が学校にバレました。
Gカックンは取扱注意です。

頑張って👊😆🎵

こんばんは😃🌃

この前の週テストの国語は、
とても簡単でした(*_*)
多分Bでも、7割とれないと真中に
行けなかったかも。
仕方ないと思います(^_^)v

長男君も次男君もそして鳩子さんも
とても頑張っていてすごいなあ‼と
思います‼
遠い空の下から応援👊😄📢しています。
次の更新を楽しみにしてます‼

心から応援したかっただけですので、
返信は不要です。

Re: M模試 お疲れ様でした〜〜

もる様

おはようございます~^^
私も長男も早起きは苦にならない体質なので(除次男)、朝が早いのは大丈夫ですv-7
M模試のときは初体験だったので、いつもの車で5分の地元会場と比べてしまいましたが
二度目以降は心構えができたので大丈夫だと思います。
それよりも、入試の日のことを考えて、ランチの場所にあたりをつけておけばよかったなと後悔しています。

Re: No title

むぎこ様

そうですか、あの子はGカックンという名前なんですね(笑)
女の子バージョンは、たしかウカルちゃんですよね。うーんwww

うちの次男は無敵のKYなので、N模試に行く際、公文バッグにMの防犯ブザーをぶら下げて乗り込みました。
たぶん、受付のお姉さんは「者ども!殴り込みぢゃ!道場破りが来たぞ!!」と心の中で叫んだことでしょう(笑)
次回はそのかばんに、Nでもらった缶バッチを付けていくのだと話してくれました。猛烈にやめていただきたいです。

通学距離の長い子たちは、移動時間を上手に勉強時間に割り当てているのだと思います。
隙間時間を上手に活用できるのも、大事な能力なのだとT校の先生が説明会でおっしゃってました。
ただ、その場合でも、部活時間が制限されてしまうのはもったいないなーと思います。朝練ができないし、夕方も遅くまで残れない。
私が中学生の頃は、朝練夕練土日練が当たり前の部活に所属していましたので、活発な部活に入ったら、私立の子たちはどうするのだろうな?と不思議に思うことはあります。
朝練がないという話は聞いたことがあるのですが、夕方や土日はどうなるんでしょうね~。今度説明会の時に質問してみようと思います。

Re: 頑張って👊😆🎵

関東の6年女子の母様

関東の6年女子の母さま~(ウルウル)
うぅ、返信不要とのことでしたが、図々しくも返信させていただきます。
だって嬉しかったから・・・!お礼だけでもいいたくて・・・!(*´Д`)

苦しいときこそ、人を攻撃して留飲を下げるのではなく、好きな人と楽しく話してテンションを上げたいですよね。
がんばりますね。ありがとうございます!

Y国語の難易度の乱高下には困ったものです^^;
今回は、社会の平均点も意外でした。社会のほうは、問題が難しかったというより、子どもたちの好みの問題なのかなーと。
問題内容自体は、ごくオーソドックスなものに思えたのですが、平均点は低かったように思います。
最新記事
プロフィール

SV鳩子

Author:SV鳩子
国公立出身の母が息子と一緒に難関私立中学受験に挑みます。表ブログには書かない素の家族バトルを実況中継!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク