2018-07-10(Tue)

学校の宿題との付き合い方

先日、息子たちの小学校へ個人面談に行ってきました。

長男も次男も、注意される点は似たようなもので、主に忘れ物と宿題提出率の悪さが争点となります。
(争うもなにも、私が一方的に頭を下げるだけです・・・^^;)
これについては、私の管理とフォローが足りないことについて、まず担任の先生に頭を下げてきました。

次に、宿題に関する鳩家の考え方を担任に説明しました。
彼らがルーズなのも、親の監視の甘さを舐めているのも、すべて私の不徳の致すところです。
とくに長男については、調査書の問題もありますので(当家が受験を希望している学校では、直接的に宿題のことを書く欄はなさそうでしたが、あまりに提出率が悪いままだと、生活面全体のこととしてそこを指摘しないわけにはいかないと言われました。公正な判断だと思います)今後どう対処していくべきかを相談するとともに、我が家の宿題に対する考え方を説明してきました。

私としては、学校の宿題というのは、子どものキー・コンピテンシーを測る物差しだと思っています。
学のない人間が横文字を使うとロクなことになりませんので:(;゙゚'ω゚'):もっと平たく説明しますと
要は、学校で行われる教育を、どのくらい受け取れる能力があるかということだと思うのです。
10を教えられて2しか分からない子もいれば、10を受け取って11や12にも広げられる子もいるでしょう。
その子が、一斉教育の中でどれくらい授業を活かせるか、処理していけるか、そういう能力を測っているのが「コンピテンシー」だと解釈しています。

次男が宿題にルーズなのは、単に面倒くさくて甘えているだけだと思いますが
長男の提出率の悪さは、ウッカリではなくて意図的にコントロールしている節があります。
宿題を丸ごとサボるわけではないのです。プリントや自習課題は提出しますが、チェックの目につきにくい漢字練習だけサボっちょる。セコい・・・。
自主自立型の学校に行きたい、と希望している長男ですが、自主や自立は「義務」や「責任」とセットだと思います。結果を引き受ける覚悟と能力がない人間には、何かを任せるわけにはいかないです。
「権利は義務を果たさないと主張できないんだよ。偉そうな口を叩きたければ宿題はキッチリ提出せんかいワレィ!(#゚Д゚)ゴルァ!!」・・・ということを彼には説明しました。優しく、優しくね?
「大事なこと」ことと「好きなこと」の区別がキッチリできないような若輩者に、宿題を選別する資格はないのです。(・・・なんだか自分自身にもグッサリ刺さる言葉ですが、まぁ大人というものは心に広い棚を持っているものですよね)

というわけで、担任の先生には
「宿題は絶対出させます。宿題の一覧表をください。未提出分を可視化してキッチリ提出させます」
と約束してきました。
学校の宿題は、塾の宿題より優先して提出するべき。絶対サボらせません。という我が家の考え方を説明しておきました。
中学に行っても宿題はありますし、工学部に進学すれば実験とレポート提出の毎日です。ここらで、彼には宿題提出の大事さを学んで欲しいと思います。

ま、本音を言えば
今週はYのテストが総合回で、勉強の負荷が軽いのです。
その翌週からはもう夏休みで、要するに週テスト勉強がなくなるので(夏期講習の宿題はそれなりに重いけど・・・)
この隙に学校の宿題を片付けて、なおかつ「塾の宿題より学校の宿題の方が大事です。アタリマエじゃないですか」というイメージを売っておきたいなー、と。
ほ、ほんとにそう思ってるんだからね!?別に嘘を言ってるわけじゃないよほんとだよほんとだよ!('ω')ノ(×腹黒の烏子 〇白鳩の鳩子)

それにしても、今年の長男の担任はほんとうに良い人で
「長男くんのようなタイプの子には、誤魔化したことを叱るよりも、誤魔化したら本人が損をするということを分かってもらった方が効果的だと思うんですよ」
と言ってくださいました。
それはもう、本当にその通りだと思います。
長男のような性格かどうかとは関係なく、反則して罰を与えるよりも、反則そのものをしないように信義則を理解してもらうほうが教育として本筋なのだと思います。
宿題には、そういう道徳的な意味も含まれていると思うのですが
長男の場合は、サボってる宿題の大半は漢字の練習ですからね・・・思いっきり受験勉強に関係しとるやん!
サボってる場合かー!受験に直結しとるんやからもっと真面目にやらんかーーいヽ《 ゚Д゚》ノ

これを機に、長男には課題提出の姿勢とノウハウをきっちり学んでいただこうと思います。
提出物を一覧にする、納期を確認する、途中経過を上司(鬼オカン)に報告する、塾の宿題は学校の宿題の後、クオリティを落としたら許さんぞゴルァ(←怖)

あ、次男には、単純にお尻ペンペン→全提出させます。
おみゃーさんは塾の宿題を全ストップさせて学校の宿題をシロ!
(漢字ドリルを本体ごとなくしおったアイツ!!許さん!!!)

それではみなさま、今週もがんばりまっしょい
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

メンズらしいなーと思いながら読みました

おはようございます。うちも今週は懇談会シーズンです。
上はさておき、下は忘れ物やら、ぐしゃぐしゃになったプリントやらが机に何ヶ月つっこまれたままなんだよ〜〜( ̄O ̄;)というオソロシイことになっており、毎度冷や汗の懇談会です💧

でも宿題とか提出物は割と女子は真面目?なので、そういうとこがおおらかなのはダンスィっぽい😅

でもアレですね、私は本文読んで思いましたが、
だからこそ上のおぼっちゃまは男子校Tのような自主自立学校に行かないと、中高生になるほどに、押し付けられる宿題には抵抗を覚えて反抗しちゃいますヨ〜(えへ。リアルなワタクシの体験談💛)

長男君の判断基準は、サボりたいとか面倒くさいとかではなくて、自分に益があるかどうか、今必要かどうか、ちゃんと自分で考えて判断してるからで。

管理系学校の課題は多く、なんで今これをやらないといけないの?こんなんより、今の自分にはこっちが必要なのに、と考えられる子ほど、
意味のない(?)宿題をやりたがらず、自分のやるべき勉強をするので、課題提出せず怒られたり、呼び出されたり(あっはっは、数々体験談)
反抗的に思われて先生といい関係にならなかったりするから。

でもホントは勉強とはそっちのが、正しき姿なんだと思うんですけどね。

逆に最近身近でN女・男にそれぞれ行った子の話を聞いたのですが、本気で宿題とか一切出ず、自分で考えて勉強を進められない子は、だんだん勉強しなくなり、赤点の嵐になってしまったとか、、、💧

うちの上はこっちタイプというか、宿題出されないと何をしていいか自分ではサッパリ分からないタイプで、(親とは真逆)
なるほど合う学校に行くべきだ、というのが一番大事だと最近しみじみ思います(^◇^;)
仕事指示待ちっ子になりそーで怖いけど、、、😱
↑会社にもそういう子は多々いて、言われたことはできるけど、自分で考えて行動できない子は出世はできないな〜って思います
年が行くほど、ちょいミジメ、、、

おぼっちゃまは自考できてて立派というか、器は大きいので、そこを縛っちゃうのはもったいないって思ってしまいます。

私なんぞは小学校の宿題はめんどいかもだけど、人生を要領よくうまいこと乗り切る事も必要よーとか言ってしまいそうだな〜〜

Re: メンズらしいなーと思いながら読みました

もる様

出された宿題が、「今必要かどうか」をどのように判断するのか、っていうのがミソだと思います。「今」必要なものだけで良いのか、という問題もありますね。
学問に正解はないし、宿題は生徒全体に出されるものであって個人にチューンしたものではないから
過不足や、迂遠な宿題はあると思います。
だけど、それに対して抗議するには、それなりの手順が必要だと思うのです。宿題をサボるという方法では、ダメだと思います。

長男には「調査書に書かれるとヤバいから、宿題はちゃんと出しましょう」と説明しました。
一発で理解して未消化分に取り掛かりました・・・おのれ、やはりわざとサボっておったか・・・"(-""-)"
自主や自由は、ただ楽ちんなのではなく責任が重いのだということを説明していこうと思います。

Re: 先生が席を外すした時に

関東の6年女子の母様

そうですか、今月はコメントが少ないのですね・・・寂しいけれど、イイ子にして待ってますね(*'ω'*)

答えを写すという方法については、タイミングと方法さえ間違わなければ有効な勉強方法だし
仮に間違った方法で写していたとしても、それはそれでどうぞご自由にと思うのですが
問題なのは、他人のカバンを勝手に開けて中身を取り出すという行為ですよね・・・娘さん、嫌なもの見ちゃいましたね( ˘•ω•˘ )
もしもそれで罪悪感を感じておらず、それどころか「どうよ、あたし上手にやってるでしょ」的な態度だとしたら
もうむちゃくちゃ気持ち悪いし近づきたくないなぁ~と思いました。ちょっと心が健康じゃないと思います。
その場合、親御さんにお知らせしても、逆切れされちゃうかもしれないですよね。
「うちの子がそんなことするはずない」とか「そんなところにカバンを置いておくからいけないんだ」とか。うぉー怖い:(;゙゚'ω゚'):

うちの長男の場合は「ボクの塾の友達は、うそつきばかりなんだ」と言ってました。
「テストの日、”おれ、昨日は1分も勉強してない””俺なんか先週からずっとしてないぜ”とか言うんだよ。でも、目の下にクマがあるんだ!それでめちゃめちゃ点数がいいんだよ。絶対勉強してる!うそつきだ!」
と彼が言うので「じゃ、君は何て言ったの?」って聞いたら
「俺もちょっとしかやってないし!漢字とか全然見てないし!・・・って言った(´・ω・`)」と言ってました。
あ、それは半分本当だねwwって笑いました。男子のウソは可愛いですねwww
最新記事
プロフィール

SV鳩子

Author:SV鳩子
国公立出身の母が息子と一緒に難関私立中学受験に挑みます。表ブログには書かない素の家族バトルを実況中継!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク