2018-10-04(Thu)

勇者サムワイズ、スッパマンだった疑惑

10月から、新体制がスタートしました。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←というと大げさで、単に塾の時間と場所が変わっただけです(笑)いやでも、私にとっては大問題なのです!

これまでは、長男と次男とは同じ塾、同じ時間帯に通っていました。
回数だけが違っていて、長男は週6日、次男は週3日です。
19:00-20:30と遅い時間帯ですが、その分塾の前に夕食もお風呂も済ませていけるので
就寝時間は21時くらいでした。中学受験生としてはまぁ標準的・・・かな?

しかし、長男のタレコミ(笑)により、次男が塾で居眠りしていることが発覚。
笑顔(ニーッコリ^^)で塾長に問い合わせたところ
かなりの頻度で居眠りしているということが分かりました。

いつもは冷静沈着な塾長が、少し被り気味の口調で
「ずっと居眠りさせている、というわけではありません。塾としても、少し眠らせた方がいいと思う時は見逃していますが、少し寝たら起こすようにしています」
と説明してきたのが、ちょっと笑えました(;´∀`)

「居眠りさせておいて金を取る気か!」と私が怒鳴り込むとでも思ったのでしょうか・・・そんなモンペではないつもりですが。
彼の眼にはそのように映っているのかもしれませんね。
それとも、母大明神の怒りに触れた次男の行く末を心配してくれたのでしょうか。
そこはまぁ・・・避けられないところです(!?)。
このアタクシが血反吐を吐いて稼ぎ出したお金を、居眠りで消費するおつもりかね次男よ・・・?
(私の静かな笑顔を見て、次男は震えあがっておりました)

塾は保育園ではありませんから、居眠りする次男が授業に追い付けなかったとしても
塾側に文句を言うつもりはありません。
むしろ、プロが時間を割いてくれているのに、それを居眠りという無関心によってドブに捨てている彼の非礼を
親として謝らなければならないと思っています。

ですが、厳しく叱ったからと言って、それで居眠りが無くなることはないと思っています。
なぜ真剣にならないんだー、とか眠ったらだめだよー、なんて100回言っても効果ないと思う。
どんなに怒られても脅されても、眠くなれば眠っちゃいますよね^^;シャーナイ
居眠りしちゃうなら、しないためにはどうしたらよいか早くお母さんに相談しなさい!!と言ってド叱りしておきました。

次男は体が小さく、小4ですが130cmありません。体重も30kg以下です。
その身体で学校の授業を一日こなし、体育も外遊びもやって、それで通学が往復6kmの徒歩ですから
(そんでまた、ランドセルが重いんだよね~。忘れ物キングだから、全教科持ち帰ってるらしいww)
夕食をたっぷり食べた後は、眠くもなろうというものです。むしろ、今までよく頑張ってたほうだと思う。
(※母親が末っ子に甘いのは、全国共通の仕様ですよね?)

それで、塾長とも協議した結果「勉強は晩御飯を食べる前がいいだろう」という結論に達し
塾時間を1時間早めることにしました。
19時→18時スタートです。
お腹がいっぱいになると眠くなるけど、お腹が減ってもやる気が出ないと次男が主張するので
(まったくもう!ワガママなんだから!!親の顔が見たいわ!!!←)
学校から帰ったらすぐに食べられるおやつを、冷蔵庫に用意しておくようにしました。
学校から帰ったらおやつを食べて、学校の宿題を済ませ、私が帰宅次第塾に送迎→塾帰宅後に夕食です。
夕食の時間はちょっと遅くなりますが、毎日おやつが食べられるので次男はご機嫌^^;
このタームで数日試してみたところ「塾の時間が早くなったから、ぼく眠らなくなったよ!」と超ドヤ顔で報告してきました。
そのドヤ顔・・・ぜひ維持していただきたいものです。そうでないと塾長と私の苦労が報われんわぃ

さらに、学習効果をより高めるために、通塾場所を変更することにしました。
うちの塾、車で20分くらいの距離に2教室あるのですが、これまでは通塾の簡便化のために一方の教室のみ利用していたのです。
(自宅はその中間地点にあり、子ども自身が通える距離ではあるのですが、帰りが遅いから夜道が心配でね・・・←デタ甘い親)
しかし、小4担当と小6担当の講師が別の教室にいるということなので
今後はそれぞれ専門の講師がいるほうに通うことになりました。
なので、別々の教室に通う二人を、それぞれ異なる時間帯に送迎するという沼_(:3 」∠)_

えーっと、長男はおやつ+軽食+軽い夕食のコンボで、次男はおやつ+普通の夕食の組み合わせで・・・
おやつは果物か手作り菓子(市販のお菓子やパンは太るから嫌、と拒否られた)、軽食は和食指定、夕食は温かいもの希望と・・・

うちのお坊ちゃまたち、私のことをスーパーマンか何かだと勘違いしていまいか?( ˘•ω•˘ )

長男「塾長、”ちょっと大変だけどアノお母さんなら大丈夫だね”って言ってたよーアハハ」

塾長も、私のことをスーパーマンだと思ってるんですか?( ˘•ω•˘ )

スッパマン鳩子、入試まであと半年、このタームでがんばりまっす(梅干し食べてスッパマン…懐かしい・・・)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
プロフィール

SV鳩子

Author:SV鳩子
国公立出身の母が息子と一緒に難関私立中学受験に挑みます。表ブログには書かない素の家族バトルを実況中継!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク