受験終了後の長男のチャレンジ

長男はただいま、父親と一緒に四国自転車旅行に出かけております。

小学生のうちに琵琶湖到達、琵琶湖一周、日本海到達を自転車旅で成し遂げた長男。
小学校の卒業旅行は、自転車乗りにとっての聖地のひとつである「淡路島」でアワイチ(淡路島一周)にチャレンジしてきます。

そのまま四国に渡って、かの地も廻ってくるそうです・・・さすがに四国を一周する時間はなかった(笑)
男の二人旅。
じつ~に地味ですwww
ブログ友達のもる様なんて、海外で海水浴だそうですよ!!!なんてお洒落なの!!!!

まぁ、でも
それでこそ鳩家という気もします。地味で結構!
自転車で山道を一日180kmも走れる小学生なんて、立派なもんじゃないですか!!(主に体力が。)

母さんは「海外のお洒落なビーチでキャッキャウフフ」のほうが羨ましかったりもしますが(本音かよ)
汗臭い男子を二人も産んでしまったのだから、ある意味仕方ないかなー…と思うことにしました。

もう、家族旅行を喜んでくれるお年頃でもないんですよね~
パパと二人の自転車旅行、たっぷり楽しんできて欲しいものです。。。


さて、そんな長男ではありますが
受験終了、新生活を迎えるにあたって
ダイエットをすることにしました。

小学生がダイエット???しかも男子なのに???
と思われるかもしれませんが、
うちの長男、受験最後の7か月間で、なんと11kgも太ってしまったのです

うちの長男、姿勢が良くて動きが軽いので、ぱっと見は肥満児に見えません。
お菓子もジュースも一切口にしない生活(夕食以後は間食もゼロ)なので、私もパパも油断していた(ちょっとふっくらしてるけど、そんなに肥ってるとは気が付いてなかった^^;)のです。

でも現在、私より8cmも身長が低い(8cmしか、とも言えますが)のに、体重はほぼ同じなのです:(;゙゚'ω゚'):
これから成長期を迎えて身長が伸びていくとしても、
あまりにも急激に体重が増加すると内臓への負担が心配です。
なので、少し体を絞ることにしました。

ダイエット、というと「子どもにはダメ!」という印象があるかもしれませんが
適正な栄養管理と運動管理は、健康の基本だと思います。

生活が健康的であれば、(病気とかでなければ)過剰には太らないはずだと思うのです。
現状の長男の体重増加は、明らかに健康の範囲を逸脱してますから
まずは食事内容の見直しと、適度で規則的な運動を心掛けることにしました。

というわけで、今は食事の内容を全て書き出す「レコーディングダイエット」に取り組むことにしました。
アプリを使って、栄養素の内容もチェック。
一日のカロリーを1800kcalまでに制限し、
①減らしすぎないこと。1600kcal/日以上は死守
②1800kcal/日を超えた場合は、一週間単位で調整する「(別の日の食事を減らす)
③タンパク質、炭水化物、ビタミン、脂質のバランスに気を付ける(極端に減らしすぎない)
④運動した場合は、消費したカロリー分だけ多めに食べても良い
という点に気を付けて食事を採るようにしました。

うちの長男はメンドクサイちょっとこだわりが強い子なので
「ダイエットする」と決意したら、極端に食事を減らしてしまう懸念がありました。
お菓子を一切食べない、とか一日一食にするとか・・・
すぐにそういう極端なことをやってしまうのです。

しかも、強い意志でやり遂げてしまう(;´∀`)バランスワルイ
なので、とりあえず食べたものを記録させるだけで、ダイエット(食事面)では大丈夫かと思ってます。
記録すれば、自然と意識できます。
摂取量を超えないように食べるものを選びますし、逆に「あ、もうちょっと食べていいんだ」と食事に対して前向きな気持ちにもなれます。

そして、運動面では、水泳を取り入れることにしました。
本当は、毎日ジョギングをしたかったんですが・・・彼、一回やってすぐに挫折しました(笑)
自転車なら一日180kmを走れるのに、ジョギングは3kmで挫折ww走るの嫌いすぎwww

ま、身体が重いと、走るのはおっくうになるものです。
関節も痛めやすいですから、手軽に思えますけど実は難しい。
その点、プールはなかなか良いチョイスだと思います。

というわけで、週に3回、1時間/回でザブザブ泳いでいます。
1時間で、2kmくらい泳いでいるそうです(私は1kmがやっと・・・)。水の中なら身体が軽いのか・・・。
「泳いだら、ご飯お代わりもOKだ!」と目をキラキラさせて泳いでいます。
ご飯どころじゃない、ケーキだって食えるんでは・・・と呆れてしまいます。。。

あとは、中学生になったら運動部に入るそうです。
もうね、運動部に入ったら、絶対痩せますよね^^;
そんならもう、ダイエットも要らないんじゃないかと思うのですが
ま、健康にもいいことなので、しばらく続けてみようと思います。

さて、長男は果たして何か月で適正体重まで戻せるのでしょうか。
中学生男子のダイエットチャレンジ、気長に見守っていこうと思います(一緒に私も痩せる計画)

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

SV鳩子

Author:SV鳩子
国公立出身の母が息子と一緒に難関私立中学受験に挑みます。表ブログには書かない素の家族バトルを実況中継!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク